札幌女性のための合気道教室

札幌の女性のための合気道教室。札幌、西区、手稲区、中央区、銭函、小樽、石狩で合気道、護身術に興味のある女性、一緒に合気道やってみませんか?無料体験受付中!

札幌で合気道とよく間違われるもの

札幌で合気道に興味を持って、合気道を始めたと思ったけど、実は合気道ではなかった、ということが、割りとあったりします。

 

「そんなことがあるの?」

 

と思うかもしれませんが、合気道と非常によく似た武道があって、初心者の人には、合気道の区別が全くできないのです。

 

 

 

合気道は、植芝盛平(うえしばもりへい)という方が、創られた日本の武道ですが、円の動きが特徴で、和を目指し、愛の武道という精神性も大きな特徴です。

 

そのため開祖が植芝盛平で、和を目指し、愛に通じている武道と言えば、合気道になります。

 

しかし、特に合気道とよく似ている武道で、大東流合気柔術(だいとうりゅうあいきじゅうじゅつ)というものがあり、この大東流合気柔術系の武道と、合気道を間違えてしまいやすいのです。

 

 

大東流合気柔術を広めた人は、武田惣角(たけだそうかく)という方です。

 

大東流合気柔術でも色々違いますが、合気道のような円の動きは少なく、「ハッ!」「トゥ!」「ヤァ!」と気合をかけたり、形が古流的で、蹴りがあったり、流派にもよりますが、技が少し痛いイメージがあります。

 

また合気道の様な和や愛といった、精神性はありません。

 

 

そうした違いなどあるのですが、合気道大東流合気柔術も、道着に袴を履くため、見た目は全く同じで、区別できません。

 

名称も、大東流合気柔術と書いてあれば、「なんだろう?」とか、「合気道とは違うのかな?」と思ったりもしますが、「合気武道」と書いていたり、「○○流合気道」という名称になっていたりもします。

 

そのため合気道だと思って始めたけど、実は違っていたということが、よく起きてしまうのです。

 

 

もっとも ○○流合気道とあれば、それも合気道と言えますが、世界的に最も広く親しまれている、植芝盛平が創った合気道ではありません。

 

もし、世界的に最も広く親しまれている、植芝盛平が創った合気道をやってみたい、精神性も重要視されている合気道を、やってみたいと考えるのであれば、「合気武道」とか「○○流合気道」ではなく、開祖が植芝盛平合気道を探してみて下さい。

 

 

 

開祖、植芝盛平合気道、和や愛の合気道に興味があって、心と体の勉強をしたいとか、初心者の女性向けの合気道をやりたい方は、一緒に楽しい合気道を学んでいきましょう。

 

お問い合わせ