札幌女性のための合気道教室

札幌の女性のための合気道教室。札幌、西区、手稲区、中央区、銭函、小樽、石狩で合気道、護身術に興味のある女性、一緒に合気道やってみませんか?無料体験受付中!

札幌で残念な合気道とは?

合気道が全くの初心者が、札幌で合気道を始めようと思っても、合気道の知識などがないため、札幌でどういう合気道道場を選んでいいのかは、まず分からないと思います。

 

 

たとえば、合気道に興味を持ったとしても、

 

「どういう合気道が好きですか?」

 

と聞かれても、合気道合気道の違いが、分からないから答えようがないでしょう。

 

 

自分がどういう合気道が好きなのか、はっきり分からない以上、札幌の合気道選びも、近い所か曜日が合う所、もしくは運任せみたいになると思います。

 

そうすると、折角合気道に興味を持って、始めたのだけど、自分に合わない道場で辞めてしまう、何てことにもなりかねません。

 

 

そのため少し自分なりに、調べてみたりするのは大事なことです。

 

しかしそれでも、どういう合気道が好きかと言われても、中々分かるものでもないですが、そういう場合には、一つコツがあります。

 

それが何かというと、自分が好きではないものが何かを考えることです。

 

 

なぜなら合気道の知識は無くても、自分が好きではないものは分かるからです。

 

後は、自分の好きではないものを選べば、残りは好きなものになるので、好きな合気道が見つけやすくなります。

 

 

 

合気道も、実際に経験しないと分からない、いくつか残念に思う合気道がありますが、公にしたり、説明しづらいこともあって、ネットでは余りそうしたことは、書かれていません。

 

もちろんそれは人それぞれで、気にならない人は、全く気になりませんが、好きではない合気道、やりたくない合気道の参考になるかもしれないので、今回特別に、合気道の裏事情的なものを、説明しようと思います。

 

 

まず一つは、清潔感を余り感じない合気道です。

 

特に大学で合気道をやっている男子学生の中には、道着を洗わない学生が少なからずいます。

 

そのため道着の背中が、真っ黄色に変色していたりもして、ちょっと一緒にはやりたくないな、と思ってしまいます。

 

 

これは主に大学の部活になりますが、社会人の男性でも、清潔感を感じられない人、タバコくさい人も、たまにいたりします。

 

また運動する以上は、汗をかくことは当たり前のことですが、特に中年のおじさんには、汗かきの人もいて、投げられた時に、上から汗の滴を垂らされるとなると、ちょっと敬遠したくなります。

 

 

次に少し乱暴な合気道

 

特に60代ぐらいの男性の初心者に多いのが、体が上手く動かないこともあって、本人に悪気はなくても、スピードをつけて、乱暴な感じになっていることがあり、受け身が取れない初心者の人には、少しおっかなく感じることがあります。

 

また体が大きい人、力が強い人など、人によって、少し力づくで、乱暴な感じになることは、割りとあるかもしれません。

 

 

三つ目に、教え魔のおじさん。

 

ゴルフなんかでもよくいますが、合気道でも教え魔のおじさんが、時折いたりします。

 

その場合、特に初心者の女性は、つかまり易く、上手に逃げられなければ、一日中、もしくは来る日も来る日も、教え魔のおじさんと、一緒に合気道をやることになったりもします。

 

 

最後に気が合わない先輩や道場。

 

バイトを始めたけど、意地悪する先輩、気の強い先輩、気が合わない先輩がいたりして、バイトを辞めることがありますが、それと同じようなことが、合気道でも全くなくもないです。

 

大人数の内の一人ぐらいであれば、大丈夫だと思いますが、気が強いような人や、気が合わない人がいたり、全体的に合わない雰囲気であれば、純粋に合気道を楽しめなくなることも、あるかもしれません。

 

 

 

 

 

合気道も人が関わっている以上、合気道そのものの問題だけでなく、どういう人が集まっているか、そこの道場の雰囲気などによって、全然違うものになります。

 

気にならない人には、全く気にならないことですが、折角合気道を始めたのに、辞めてしまうことがあるのは、合気道そのものよりも、そうした所に、原因があったりするからです。

 

 

 

そういうことがあるので、札幌で女性が合気道を始めやすいよう、女性だけの合気道、乱暴ではなく、優しい合気道、気の優しい人たちが集まっている合気道を行っています。

 

興味のある方は、一緒にやりましょう。

 

お問い合わせ